サーモ理工-非接触で急速昇温 スポット加熱
  TOP製品案内 >大気用赤外線加熱装置 GAシリーズ
GA298 

GA298
石英ロッドの先端より、赤外線ビームを試料に照射・昇温します。
照射方向は、上向き・横向き・下向き・斜め等、360度可変できます。
赤外線ビームを試料に照射、短時間に昇温。
ビーム方向はX・Y・Zの全方位照射
試料のみにビーム照射。周りを昇温しないポイント加熱
100Vコンセントで加熱(GA154・GA198)
磁場中、回転中、石英管内試料のポイント加熱
引っ張り試験、熱衝撃試験試料のポイント加熱
 大気中加熱型 GA
モデル名 GA154 GA198 GA298
 赤外線ランプ定格 500W 1kW 2kW
 最高到達温度 1100℃ 1300℃ 1500℃
 加 熱 面 積 φ14mm φ20mm
 最大昇温速度 100℃/sec 100℃/sec 150℃/sec
 雰 囲 気 大気中
 冷 却 水 量 1L/min 2L/min
 
 
赤外線導入加熱装置の急速昇温技術を応用したシステムです。
円板状試験片に両面から赤外線を照射し熱衝撃を与える破壊試験を行います。
セラミックス等の熱衝撃試験等に使用されます。
モデル名 TH4K TH6K
 赤外線ランプ定格 2kW×2 3kW×2
 最高到達温度 1600℃ 1700℃
 試料サイズ φ10mm〜30mm×2mm
 最大昇温速度 100℃以上
 冷 却 水 量 2L/min

TH